栃木県足利市の保健医療・福祉施設あしかがの森は、『あしかがの森足利病院』と『あしかがの森足利福祉センター』を運営しています。

 

新型コロナウィルス感染症の対応について

 

新型コロナウイルス対応について

新型コロナウイルス対応について
 
新型コロナウイルス感染症対策について
 国内での新型コロナウイルスについては、依然として予断を許さない状況が続いており、変異株の拡大も懸念されています。
 入所、入院中の患者様が面会者から感染する恐れがあるため、感染症対策の一環として、面会は禁止とさせていただいております。
 現在、医療従事者・高齢者を中心としたワクチン接種が本格化していますが、まだ十分な接種数とは言えない状況にあり、今後、基礎疾患を有する者へと順次接種が続いていきますが、具体的な情報はまだないため、引き続き感染対策を継続せざるを得ません。
 すべての患者様が安心して治療に専念できる環境維持のため、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 今後感染状況が収束に向かう際には、徐々に規制を緩和してまいりたいと思います。
 
○今後の新型コロナウイルス感染対策(面会制限など)について
 
 新型コロナウイルス感染予防対策として、皆様のひとかたならぬご理解とご協力を得て行ってまいりました。
 この度、入所・入院患者様とのご面会の制限等につきましては、緊急事態宣言地域の面会制限に加え、まん延防止等重点措置に指定されている都市における感染状況等を踏まえまして、指定都市からの面会制限させていただくことと致しましたのでお知らせいたします。
 なお、今後の感染状況に応じて、さらに一層の緩和又は再び制限することがありますので、適宜、当施設のホームページにてお知らせいたします。
 引き続き、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
 
 
1.外来診療
  通常通り実施しておりますが、発熱等ある方は事前にお電話にてご連絡下さい。
  なお、電話再診も行っています。
  ※電話再診を行ってますので詳しくは 0284-91-0753(外来直通)までお問い合わせください。
 
2.短期入所の受け入れ
  一部の病棟にて受入を予定しております。詳細については相談支援センター フォレスト    
  (0284-91-1816)にご連絡下さい。
   ※短期入所のお問い合わせは、こちらかフォレストへご連絡下さい。
 
3.新規の入所者・入院患者
  事前にPCR検査等を実施し、感染の有無を確認したのち、病棟での隔離期間を設けて感染
  管理の徹底を図っております。
 
4.通園センター
  当センター以外の施設併用利用者の一部利用制限を行っていましたが、現在は通常通りに
  行っています。
 
5.面会
  対面での面会は中止します。
  インターネットによるオンライン面会、窓越しの面会は従来通り可能です。
  ただし、非常事態宣言及びまん延防止等重点措置が適用されている地域の方についてはオ
  ンライン面会のみとさせていただいていおり、窓越し面会についてはご遠慮いただいてお
  ります。
   ※面会予約や面会についてのお問い合わせは、入所または入院されている病棟へご連絡下さい。
 
6.来訪者
  当施設への出入りの際には、体温計測等のうえ、マスク着用・手指消毒の徹底をお願い
  いたします。
 
令和3年5月25日 あしかがの森所長
 

新型コロナウィルス感染症の流行に伴う電話再診の開始について

新型コロナウィルス感染症の流行に伴う電話再診の開始について
 
新型コロナウィルスの感染拡大を防止する観点から、電話や情報通信機器を用いた診療によりファクシミリ等による処方箋情報の送付が可能となりました。
詳細は下記のPDFに記載されていますのご確認の上、お問い合わせ下さい。
 
お問い合わせ先 TEL 0284-91-0753
   
電話再診のご案内
電話再診のご案内 ( 2020-04-20 ・ 48KB )
 

新型コロナウィルス感染症についての相談・受診の目安

新型コロナウィルス感染症についての相談・受診の目安
 
1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと
  ○発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える
  ○発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく
  ○基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウィルス感染症以外の病気が心配な方は、
   まずは、かかりつけ医等に電話でご相談ください
 
2.帰国者・接触者相談センター等に御相談いただく目安
  ○少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください(これらに該当しない場合の相談も可能です
   ☆息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
   ☆重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状が続く場合
   (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、
      免疫抑制剤や抗がん剤等を用いてる方
   ☆上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続く場合
   (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合には、
    すぐに相談して下さい。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)
  ○相談は帰国者・接触者相談センター(地域により名称が異なることがあります)の他、地域によっては、
   医師会や診療所等で相談を受け付けている場合もあるのでご活用ください
  (妊婦の方へ)
    妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談下さい
  (お子様をお持ちの方)
    小児については、小児科医により診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に
    電話などで御相談下さい
 ※なお、この目安は、皆様が相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します
 
3.医療機関にかかるときのお願い
  ○複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診する事はお控え下さい
  ○医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(セキやくしゃみをする際に、マスクや
   ティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします
 
4.電話相談について
 ①新型コロナウィルス感染症に関する電話相談窓口
  電話番号 0570-052-092
  対応時間 24時間(土日、祝日を含む)
 
 ②帰国者・接触者相談センター
  安足健康福祉センター(足利市・佐野市在住の方)
  電話番号 平日8時30分~午後5時15分 0284-41-5895
       夜間・休日 0284-41-5900
  ※足利市・佐野市以外にお住まいの方は厚生労働省のこちらのホームページからお住まいの県を指定して
   対象の機関へお問い合わせをしていただきますようお願いいたします。
<<保健医療・福祉施設 あしかがの森足利病院>> 〒326-0011 栃木県足利市大沼田町615番地 TEL:0284-91-0611 FAX:0284-91-2867