本文へ移動

行事の様子

重症心身障害児・者病棟 行事の様子(3大行事)

 あしかがの森足利病院では、3大行事として『スプリングカーニバル』『納涼祭』『クリスマス会』を開催しています。
 児童指導員・保育士等の福祉職が中心となり、看護職と協同で全員が楽しく過ごせる行事を目指して実施ています。

『スプリングカーニバル』

重症心身障害児・者病棟、あしかが通園センター、足利特別支援学校の共催で実施される、あしかがの森で最も大きな行事です。
 足利特別支援学校校庭やほたる沢公園を会場に、行事を満喫します。
ギネスに挑戦❢❢
とちまるくん、たかうじくん登場❢
「黎明座」による太鼓演奏

『納涼祭』

納涼祭は、4つある重症心身障害児・者病棟(西1・西2・北1・北2病棟)で実施されます。
 お祭りや、涼を感じる水族館・ジャングル・お化け屋敷をテーマにしたり、オリンピックやワールドカップなど、その年の話題になるイベントをテーマにしたり等、各病棟それぞれの個性や工夫が色濃く反映される行事です。
盆踊り
海をテーマにした納涼祭
オリンピックイヤーでは聖火リレーを実施

『クリスマス会』

 一年を締めくくるクリスマス会は、各重症心身障害児・者病棟で実施されます。
 クリスマスシーズンに入ると、病棟全体をイルミネーションやオーナメント、クリスマスリース等で飾り付け、華やかで温かい雰囲気に包まれます。
 クリスマス会ではスペシャルなゲストを招いての楽しいパーティーや一年を振り返るスライドショーが実施され、最後は利用者様がお待ちかねのサンタさんが登場し入所者様の皆さまにプレゼントが届きます。
病棟内のクリスマス装飾
スペシャルゲスト登場‼
クリスマスソングをみんなで合唱

重症心身障害児・者病棟 行事スケジュール

 令和3年度は、新型コロナウイルス感染予防のため、病棟間合同での実施や保護者参加の呼びかけ等をせず、各病棟内に実施しています。

あしかがの森足利病院
栃木県足利市大沼田町615番地
TEL.0284-91-0611(代表)

       0284-91-0753(外来直通)
FAX.0284-91-2867


診療科目
小児科・神経小児科・内科・外科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科


TOPへ戻る