本文へ移動

重症心身障害児・者病棟

重症心身障害児・者病棟のご案内

 重症心身障害児・者病棟は4個病棟で168床で運用しています。重症心身障害児・者は、重度の知的障害と重度の肢体不自由を併せ持った方々で、18歳未満の方は医療型入所(児童福祉法)で、18歳以上の方は療養介護(障害者総合支援法)で入所されています。障害が重度でもすべての人の生きる権利を保障し、人としての尊厳を大切に医師、看護師、児童指導員、保育士、理学療法士、作業療法士、言語療法士、心理療法士などのチームが協働して個別支援計画を作成し健康管理、日常生活の支援、リハビリテーション、教育など、総合的に支援しています。個別支援計画は、ご本人や保護者と相談しながら誕生月とその半年後の年2回作成しています。利用者一人一人の可能性を引き出し、楽しく安全で安心した生活が送れるように日々支援しています。

各病棟の紹介はこちらから

活動の様子

スプリングカーニバル
納涼祭
クリスマス会
スヌーズレン
エアトランポリン
パラシュート
戸外活動 足利学校
戸外活動 あしかがフラワーパーク
戸外活動 チームラボ

入所をご希望の方

※対象となる方は、重症心身障害児・者です
※療養介護サービス利用については障害児・者相談支援センターにてフォレストにて申請等のお手伝いをさせて頂きます。

○お問合わせ先
担当 障害児・者相談支援センター フォレスト
TEL 0284-91-1816

あしかがの森足利病院
栃木県足利市大沼田町615番地
TEL.0284-91-0611(代表)

       0284-91-0753(外来直通)
FAX.0284-91-2867


診療科目
小児科・神経小児科・内科・外科・整形外科・皮膚科・リハビリテーション科


TOPへ戻る